Words

満ちるほどに

2021.01.08

知るほどに
知らないことに
気づかされ
 
満ちるほどに
わたしというものが
消えてゆく
 
何も知らず
何も持たずに
生まれてきたはずなのに
 
知らないことが
恥ずかしくなり
 
満月を恋しがる三日月のように
 
わたしは
満ちてゆくことを希(こいねが)った
 
三日月も上弦の月も満月も
みんなおなじ月だと気づいたとき
わたしというものが影を潜めた
 
空っぽになるほど満たされて
満ちるほどに空っぽになって
 
そして
ひとつになってゆく

 

no.27(『Japanist』No.39掲載

Archive