Words

天と地のあいだで

2021.02.17

この大空は
どれほどたくさんのものを 
守っているのだろう
 
丸めた背中は
痛くはないですか
 
この大地は
どれほどたくさんのものを
支えているのだろう
 
人やモノがどんどんふえて
重くはないですか
 
ありがとう
あなたのおかげで
わたしたちは生きています
 
どんなときも
足下をみて
空を仰いで
   
あなたの愛は忘れません

 

no.39(『Japanist』No.17掲載 一部修正あり)

Archive