Words

もうひとりのわたし

2021.03.01

胸に手をあててみた
 
トクン…トクン…
 
鼓動がきこえた
 
わたしが動かしているわけじゃない
わたしのものだと思っていたのに
 
眠っているときも
わがまま勝手にしていても

文句もいわず
 
トクン…トクン…
 
そうやってずっと
健気に動いていたんだね
 
一生懸命
生きていたんだね
 
ごめんね
今まで気づいてあげられなくて

 

no.43(『Japanist』No.21掲載 かなり修正あり)

Archive