Words

敗北宣言

2021.08.09

もう会わないし
とくに会いたいとも思わないけれど
何かを知らせようと
夢の中の彼女はまた
勝ち誇ったように
わたしに満ち足りた笑みを返す
そうしてやっぱり
彼女はわたしにいら立ちを置いてゆくのだ
 
記憶の底に沈んだはずの彼女が夢に現れるのは
わたしが呼んでいるのか
それとも
彼女が呼んでいるからか
 
わたしの奥底に埋めたものを
彼女はいつもの笑みを浮かべて掘り起こす
そうして結局
わたしは敗北を宣言してしまう

 

no.70
 
 

Archive